のんびり便利屋のこんどうさん

みなさん こんにちは。


横浜市都筑区のほっとするガス屋さん有限会社近藤商会の二代目の近藤且教です。


今日は朝起きたらなぜだかわからないのですが、足の裏にコブみたいなできものができていて、歩くとズキズキ痛みました。いまだいぶ慣れました。困ったなぁ。


毎朝エレキギターとウクレレの練習をしています。ウクレレはガズレレさんというユーチューバーの方の本を買って練習しています。「ひまわりの約束」を弾いていますがちょっとむずかしいです。


ちょっと脱線。


店に行くとうちの親戚のお姉ちゃんから電話がありました。

「台所の流しのね~排水口が詰まっちゃってね~水が流れなくなっちゃったの~」とのことでした。

わたしは「水道屋さんを頼んだ方がいいね~」とこたえたものの、今日は土曜日だから頼めないなぁ~と思いましたので、わたしがとりあえず行きました。



もう7,8年くらい前になりますが、当店では「ガス屋の便利サービス」というのをやってました。

・水栓の修理、部品交換
・水栓の取り替え
・排水口の詰まりとり
・換気扇の交換
・屋外の手洗い場つくり
・タイルの補修
などなどです。

昔から、お客さんに頼まれたりしてガスの仕事の付録みたいなオマケみたいにやっていたことをあらためて「メニュー」にしてみたんですね。

それらをチラシに書いて(手書きで)配ったら・・・すごい反響をいただいてしまって・・・本業のガスの仕事が大変になってしまったのでした。


その後、無料のサービスとは言ってないのに~無料と勘違いする方が出てきたのでわたしも困ってしまってやめてしまったんですね。

いやぁ~けっこう大変でした。植木の刈り込みとか?ベッドを二階に上げてほしい?とか、とにかくわたしが「メニュー」に書いてない頼みごとが多くて困りましたね。


いまは坐骨神経痛ありますので重い物を移動するとか運ぶとかの仕事?はお断りしていますよ。だって、そもそもそんなこと「メニュー」に書いてないからね。


さて、本題。

「排水口の詰まりとり」に行ってきましたよ。もし、わたしができなくても知り合いの大工さんや水道屋さんがいますので、自分が手に負えない時は助っ人を呼びます。


B990EE24-07F5-4138-9D40-25A9E5888F15[8671].jpg


これ、排水口の詰まりとりの専用工具です。プロ用。以前「ガス屋の便利サービス」やってたころに自腹で買いました。たしか?25000円くらいしたと思ったなぁ。


何回も使わないと元取れないね。


おうちにおじゃまして、2分ぐらいで詰まりの核心部にワイヤーが到達して、ワイヤーをネジで固定、コツンコツンという手ごたえ感じつつ突っつくとズゴッ!っと詰まりを押し出した感じがあって排水がチャーと流れて、さらにハンドルを回しながら蛇口をひねって水道の水を少しづつ流していくと、シャァ~~~~と気持ちよく流れます。


3分としましょう。3分で無事排水口の詰まりとり完了です。



やっほー


久しぶりに使いましたがカンが戻りました。



まだできそう?


できるかなぁ。




のんびり便利屋のこんどうさん


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント