「場立てのこんちゃん」

みなさま あけましておめでとうございます。

今年も「ガス屋二代目のほほん日記」をよろしくおねがい申し上げます。

さて、このウェブリブログず~っとサボっておりました。

なぜか?

じつは・・・アメーバブログ、アメーバオウンド、はてなブログ、note、そしてウェブリブログと なんと!五つもブログ書いてまして、さすがにやりすぎ感が自分でも感じてまして、どうしたものやら悩んでいました。

でも、ウェブリブログは ありのままに気持ちをラクに 書きたいときに書くことに決めました。

たまたま見つけて読んでくださったら、きっと、ほっこりする、ほっとすること間違いなしだと言えるように書いていこうと思います。


本日は「場立てこんちゃん」のことを書いていきます。

「場立て」は ばたて と読みます。

「場」とは 人と人が集うところ。

「場立て」とは そのまま 「場」を立てるの意。

イメージでいうと、旗を持った人がいて、「みんな~ここ!ここだよ~! 集まって~」と旗を振って人を集めるっていうかんじでしょうか。

わたしはワクワク系マーケティング実践会というビジネスの勉強会で、「場立て人」という役割をやっています。

ばたてにん。

勉強会のボスから任命されるわけではないですが、「場立て人」になっていいよ、という条件がいくつかありまして、その条件も そんなにハードルが高いということもないので、わたしは やるのがたのしくて つづけているのです。


とにかくたのしいんです。


「場」は 「場立て人」が考えます。どんな「場」にするかは「場立て人」の自由です。


わたしの場合はおもに居酒屋です。

ただ、集まった人と飲んで おはなしをするだけの「場」でもよいのです。


居酒屋、レストラン、カフェ、BBQ場、キャンプ場、街中をぶら歩き、会議室、個人のおうち、なんでも?ありです。


先日、わたしが「場立て人」になって開催した「場立て」のご紹介をしますね。



集まってくれたなかまは、同じ勉強会のなかまです。中華料理店でおこないました。


わたしを含めて7人。年齢、職業 それぞれまったくちがいます。

わたしは当日の5日前に宿題を出しました。

場立てネタ①.jpg

※わたしの学んでいるワクワク系マーケティング実践会のホームページを検索していただいて、ポッドキャストに登録すると、小阪裕司さんのいろいろなおはなし聴けますし、勉強会に使えそうなネタが見つかるんじゃないかなと思います。


「場立て」当日の5日前に このお題をなかまに出しましたが、日に日に「ちょっとハードル高かったかな・・・」と悩んでしまい、前日になって、「自己紹介は自由でいいです。」と通知しました。

そう、このお題は自己紹介のなかで語ってもらうための アイスブレイクという意味合いで出したお題なんですね。


でもね、当日になったら、意外にも みなさん 「あのお題で自分なりに考えて来たよ~」と言って 自己紹介がはじまったので、ほっとしました。

気づきあったよ!というなかまもいてくれたので ほんとうに一件落着。


まぁこういうかんじですね。



これから定期的に「場立てこんちゃん」としての活動を発信していこうと思います。


2,3分で読めますので ぜひおねがいいたします。


By場立てのこんちゃん( ̄▽ ̄)


いよいよ「腸活アドバイザー」の試験を受けます。

みなさま こんばんは。

健康おたくを何かに活かせないか?と静かに奮闘中のガス屋のこんちゃんです。


本日のわたしの自己紹介をしたいと思います。


じつは・・・自分の髪を自分でカットしています。閉所恐怖症というんでしょうか。床屋さんが苦手です。電動の椅子にからだを固定して布でしばられて・・・とても緊張してしまいます。緊張するとお○っこが近くなりますので迷惑がかかりますので、行かなくなってしまいました。

なので、一年前からパナソニッ○の家庭用バリカンでセルフカットしております。どうしても、右利きなのであたまの左側の髪の毛がうまくカットできないのです。でも、嫁さんに見せると「上手ね~けっこういいよ」と言ってもらえています。


本日のわたしの自己紹介は以上です。また明日。



さて、毎日(定休日以外)描いている店頭のA型看板。


12月3日ひっつみの日.jpg


答えは ブログのおしまいのほうに書きますね。





キャリカレ.png



9月の14日ころから勉強を開始したんです。約3ヶ月で試験を受けてよいというお墨付きをもらうことができました。



いままで49年間生きてきて、何度か通信講座を受けたのですが、こんなに続けられたのは初めてです。


たしか・・・20才くらいのころ、「キーボード講座」というのをはじめたのですが、キーボード(音楽のほう)を買うお金までが無かった・・・。
そこまで考えが及ばなかったんです。ダメだこりゃ。




いま振り返ると、わたしは学校以外の学校?でまともに続けられたのは自動車免許の合宿と今回の「腸活アドバイザー」と、いま学んでいるワクワク系くらいだなぁ。


昔は手話も習ってましたね。



いやぁ~



じつは、本日、また次の通信講座に申し込みました。



こんどは何を学ぶのか?


その答えは明日。



おぉお


「今日は何の日?」の答えは「岩手県」でした。



また明日
おあいしましょう


😃健康おたくなガス屋のこんちゃん( ̄▽ ̄)




7年くらい前のアメちゃんが大量に出て来ました。

みなさま こんばんは。

横浜市都筑区のガス屋のこんちゃんです。

かんたんに自己紹介をいたします。

昭和45年生まれのプロパンガス屋の末っ子長男です。姉がふたり。

①いままでの人生において最高!だったことは?→ノストラダムスの大予言を本当に信じていました。なので1999年の世界の終りの日までにぜったいに結婚する!と20才くらいのころ決めました。その終末期(その当時の)から逆算して二年前に彼女をつくって一年前に結納をして1999年の12月までに結婚式を挙げると決めたら実現してました。いま思い出してもびっくりですね。人間てすごいなぁ。

②いままでの人生において最悪・・・(T_T)だったことは?→見た目はメタボで大食漢に見えるが、じつは幼少のころから虚弱体質てことかな。でもいまも継続中なんです。

③人生の転機になたことは?→まさに今!かな。


さて、本日の自己紹介はここらへんにいたしましょう。


本日のタイトル「7年くらい前のアメちゃんが大量に出て来ました。」の巻きです。


じつは今日は、ゆうちょ銀行のシステム担当の方が来訪してくださいました。

ガス料金の自動払い込みのデータ送信をインターネットでやるための指導に来られました。

今日来るということは一週間以上前に決まっていました。


いや~

じつは・・・

パソコンがある部屋が すっごい 物があふれていて・・・とても見せられない状況だったんですよ。


わたしは本日 重大な気付きを得ました。


わたしは片付けが一番苦手です。



子どものころからずっと苦手です。


今日は半日かかってパソコン部屋を片付けたら~すっごいきもちいい~



うちの母もびっくりしてましたよ。



いままでいきてきた中で、「整理収納」「お片付け」関連の本を何冊も買い求め読んできました。その数々の本たちも整理できずに床に置いたまま・・・。


わたし独自の片付け術?(といえるのか?)は、全部床にぶちまけちゃう。


どうしていいか?どう分類してよいのか?わからないモノたちを全部床にぶちまけてしまう。


そのなかから 特に大事なモノを拾い上げていく。

残ったモノたちを見つめ、「これっておれの未来に必要?」と自問自答する。


そこから、気合を入れて・・・といよりぶちまけてしまったので観念するしかない。

タイムリミットがあるからね。


ゆうちょさんは午後に来て下さるのですから、お昼ご飯食べる前になんとか片付けて掃除機をかけなけらばならぬのだ。


いや~なんとかできちゃった。


通販で本を買った時にくるまれてくるやつ。プチプチに紙が接着されてるアレ。アレの処分が一番悩む。アレの処分に悩むならもう書店で買うことですね(と自分に言い聞かせる)。



や~

なんとかきれいにできました。



いま、「腸活アドバイザー」の資格を取るために勉強していますが、そのあとに何を学ぼうかな?と考えていて、いまは「整理収納アドバイザー」のユーキャン講座を考え中です。



整理収納を学べば、時間の余裕とお金の無駄遣いが無くなる。たしかにそのとおりなんじゃないかと思います。



いままで49年間生きてきて、「整理収納」にどれだけ悩んで来たか。


もういいかげん、「整理収納」を得意分野にしたいなぁ。



ガス屋のこんちゃん