7月も無事に過ごせました。ありがとうございました。

みなさんこんばんは。

横浜市都筑区のホッとするガス屋さん有限会社近藤商会の二代目の近藤且教です。


7月は新型コロナ、九州地方や東北地方の水害、梅雨が長いなどいろいろなことがありましたね。

けっして安心できない状況が多方面で続いております。


さて、すこしおはなしは変わりますが、ブログというのは、もともとは個人の人は自分の活動を紹介する日記だったり、企業やお店でしたら、お店のスタッフの自己紹介やお店の紹介記事などの「事実」や「今」のことを書きしるすものだと思うのですね。


そこで、うそを書いてもいつかボロが出ます。なので、本当の「事実」と「今」を書きます。


わたしは二代目なのですが先月入院しました。脳梗塞のうたがいで救急搬送されました。

奇跡的と思えるほど後遺症はほとんど残りませんでした。


しかしながら、血液をサラサラにするおくすりを毎朝飲んでいまして、そのおくすりの副作用が出ています。体調の比較的よいときと、すぐれないときの差がはげしいです。


出ている症状としては、めまい、ふらつき、貧血のような症状です。


なので「できないこと」の量が増えました。


まず灯油の配達をやめさせていただきます。代行で灯油を配達してくださる会社を見つけました。


お水の宅配をやめました。代行でやってくださるのは三ツ輪産業さまです。


質量販売の新規のお客さんをやめさせていただきます。こちらはどうしましょうかと考えている最中です。



「できること」は いままでどおりの従量販売です。

ガス器具の故障の点検や、販売、工事などはいままでどおりです。提携している工事専門業者さんもいます。



7月をなんとか無事に過ごせたのは、治療してくれたお医者さん、救急隊員さん、家族、親戚、友人、お客さん、商いの勉強会の仲間、SNSでつながっている全国のガス屋仲間のおかげです。

入院していた時に、明らかにわたしより後遺症が残ってしまっているのにはげましてくれたお兄さんがいました。心からありがとうと言いたいです。お互いにできるかぎりの健康を取り戻して長生きしたいですね。



7月はお客さんからたくさん仕事をいただきました。ありがとうございました。



Inked9D2A3C96-8EF4-4913-9A04-322979ADC1AC[8744]_LI.jpg

7月の終わりに「7月のチーちゃん」の写真です。




「ポツンと一軒家」見てびっくり

ゆうべの「ポツンと一軒家」を見ましたか?


わたしは毎週見ているわけではなく、たま~に見ていたのですが、最近は新型コロナの関係で取材ができないので、以前放送した方を近況を聞くという内容になっていました。


昨日は「近藤商会」だったんですよ



や~びっくり



しかも社長と奥さん うちの社長(父)と母に年齢もそっくり。


自転車屋さんでしたが、地元の小中学生が10人kらいとのことで、自転車を買いに来るお客さんも少ないそうで、じっさいはチェーンソーとか草払機など農機具の修理や部品交換の仕事が主なのだそう。


うちも似たようなものだなぁ。


ガスコンロは売るより修理とか部品交換が多いし、まぁそれでも故障した時に当店を思い出してくれるだけでもいいかなぁって。



あの「近藤商会」のご夫婦を見ていたら、無理せず焦らず自分たちが「できる」ことだけやってけばいいんだなぁって思いましたね。



ほっとするガス屋のこんどうです

アクセスが多かった写真

みなさん こんにちは。

横浜市都筑区のほっとするガス屋さん有限会社近藤商会の二代目の近藤且教です。


ちょっとブログ書くのサボりましたね。先週の後半からちょっと仕事が増えてしまっててんやわんやでした。

賃貸アパートのガス給湯器が壊れて問屋に取りに行ったり、取り付けてくれる業者に連絡したり。


昨年の風水害→新型コロナで給湯器とか注文しても入荷に2日~3日かかります。


自分で取り付けたエコジョーズもあったり、新規の給湯器設置の現場調査もあったりしてけっこう仕事詰まり気味でした。


やっとすこし落ち着きました。


今朝パソコン開いてメールボックス見たら、アクセスの多かった写真があったんですね。


それがこちらです。


IMG_0032[8573].jpg

なんじゃこりゃあ。



正確に言うと、「リフォーム水栓」という商品なんですね。


IMG_1769[8698].jpg

お台所用の水栓で「ツーハンドル」式のこういう水栓が付いてるかたに「シングルレバー」式の水栓をわりと簡単に取り付けることができるんです。


ふたつのハンドル部と水の出る管(くだ)を取るだけで、上からかぶせるだけで(工具は必要)できてしまいます。


IMG_1770[8697].jpg

「あなた」にもできます。


説明書が入ってますから。



たぶん。




できます。



価格は?



いくらだったかなぁ。




税抜きで39300円だそうです。



急に宣伝ポイはなしになってうさんくさいですが、当店価格39300円+取り付け料5000円(でいいかな)+出張料かかります。
当店から車で30分以内なら対応できると思います。


もし「自分でやりたい!でもひとりじゃ不安~」というかたは+3000円かかります。(なぜ高くなるのか???取り付け方を教えるからです。)


すげえうさんくさい。


それでは検針に行ってきますね。



ほっとするガス屋のこんどうさん




エコジョーズ設置して筋肉痛。

みなさん こんにちは。

横浜市都筑区のほっとするガス屋さん有限会社近藤商会の二代目の近藤且教です。


一昨日も昨日も今日も寒いですね。薄いジャンパー着ていますよ。靴下もハイソックスです。年を取るとテキメンに足腰が冷えますね。冷えは万病のもとなのでみなさんもからだを冷やさないようにしてくださいね。


さて、昨日は午前中にガスボンベの配達があったんですよ。10キロボンベが7本です。一本あたりだいたい23キロくらい×7本だから?イコール161キロを運んだわけです。そして空っぽになったガスボンベを6本×13キロ=78キロ。

そのあとに灯油の配達があって20リットルは約16キロ×2本運んで32キロ。

そして午後は予定通りエコジョーズの設置工事をしました。いままで使われていた給湯器もけっこう重くて30キロくらいあって、新たに設置したエコジョーズも30キロくらいあって=60キロ。

そんでもって明日賃貸アパートに取り付けてもらう(問屋に外注で工事業者さん紹介してもらってね)給湯器も25キロくらい。


そんでもって午後5時ころはぐったりなってしまいました。食欲も出ないほどのぐったりさん。


昨日わたしが運んだ総量は?


356キロだ


※先月入院してました。


昨日からワクワク系マーケティング実践会の仲間の「疲れない体つくり・オンラインエクササイズ」というのを始めました。

まだ実際のメニューのエクササイズはしていませんが、年を取る=疲れやすい では無いのだそうです。

年を取っても、疲れを回復するスピードは上げられるのだそう。


わたしは入院して筋肉と体力がずいぶん落ちてしまいましたので、なんとかこのエクササイズを取り入れて回復力を高めたいなあ。



ちなみにすこし宣伝。


Inked00065996-0966-4F31-AE18-1CD162F47127[8687]_LI.jpg

エコジョーズ(省エネ型ガス給湯器)の設置工事は慣れてます。もうかれこれ15年くらい前から取り付けていますよ。


近隣のかたご相談くださいね。


すんげ~宣伝。

https://www.kondoh-shohkai.com

ここをぽちっとしてくださいね。


ほっとするガス屋のこんちゃん

二年ごとに積むものが変わっています。

みなさん こんにちは。

横浜市都筑区のほっとするガス屋さん有限会社近藤商会の二代目の近藤且教です。


いやぁ~梅雨が地域によっては大変なことになっていますね。もともと広島県あたりというのは雨が降らない地域だそうで雨戸を付ける家は少ないのだと広島県出身の知人が言っていました。

はやく川の水が引くことを祈りましょう。



さて、今日は?今日も?ふつうの「のほほん日記」です。

先月はうちのガス工作車(ふつうの幌付き軽トラ14年目・・・)は車検だったんですよ。

軽自動車は?車検は二年おき?そうですよね。


この14年のあいだにずいぶん時代は変わりました。

車検に出すたびに軽トラに積んでる道具やガス配管の部品などを全部下ろすのですが、車検から戻ってきたトラックに同じ量を戻すことはほぼ無いです。


「あ~これもう使わないな~」

「もうこれ使う仕事無いなぁ・・・」

というかんじです。


さみしい気持ちもありますが、使わない道具や部品を積んでいてもガソリンを余計に消費して、トラックがきしむだけですので思い切って下ろしましょう。
Inked5F979D82-ECB2-4BF3-9065-A544982DBC14[8680]_LI.jpg

さあ明日はエコジョーズ(省エネ型ガス給湯器)の取り付け工事が待ってますので、これから工作車に道具と部品を積み込みます。


次の二年はどんな時代になっているでしょうか。


わたしにはわかりません。


だれもわからないかぁ。


とりあえず先日ひさしぶりに使った排水口の詰まりとりの道具は積んでみますね。



ほっとするガス屋のこんちゃん


社長からの喝!

みなさん こんにちは。


横浜市都筑区のほっとするガス屋さん有限会社近藤商会の二代目の近藤且教です。


今日は張り切って!(というわけではないけれど)もうひとつブログ書きますね。


このブログを読んでくださってる方はかなり少ないと思いますからこっそり書きます。


わたしは一カ月前、入院していました。脳梗塞で入院しました・・・といいたいのですが、後遺症がほとんど残らなかったことと、脳のCT、MRIをやったのですが、異常がほとんど発見できませんでした。すこし脳の血管が細いところがあったくらいですが、実際に2時間ほど左半身が麻痺したのは事実なんですよ。


退院後に生活が変わったか?というと、血栓ができないように血をサラサラにするお薬を毎朝飲むんですね。そのお薬の副作用が少々ありまして、いままでと同じ量の仕事をこなすことが難しいのです。頭の回転も、もともとはやくは無かった~に加えて少々遅いです。

なので、わたしのからだに負担のかかるおしごとをこれから減らしますのでよろしくお願いいたします。


もうガスのことだけにしぼろうと思ってます。


ガス工事もやめ、ガス器具の販売とか取り付けもやめ、宅配水もやめ、灯油もやめます。


と、社長に言ったところ・・・

社長の喝!.jpg

社長「うちはガス屋なんだから~ガス器具をやめたらダメだよ~」※やさしく言いました。



じゃあ?


ガス器具とガス工事だけ復活



まぁ そうゆうことです。


ガス器具バリバリやってます


ガス器具の取り付けやガス工事を頼める助っ人もいますのでね。



うちのお客さんで「おにいちゃん~ちょっとやせた?そういえばさぁ~集金遅かったじゃん!どうしたの?」というかたに正直に病気のことをお知らせしたところ、「えぇえええ!?だって、おにいちゃん!おれらより若いだろ!?大丈夫かよ?でもよ~よかったなぁ~おれたちだっていつそんな病気になるかわからないから、おにいちゃんの経験はきっとだれかの役に立つよ!」と言っていただけました。


つい先日も、同業者の友人がやはり脳の病気になって手術しておりました。はやく退院して検針しなきゃ!と言ってましたよ。


お互いに再発に気をつけようねと言い合った。



ほっとするガス屋のこんちゃん

のんびり便利屋のこんどうさん

みなさん こんにちは。


横浜市都筑区のほっとするガス屋さん有限会社近藤商会の二代目の近藤且教です。


今日は朝起きたらなぜだかわからないのですが、足の裏にコブみたいなできものができていて、歩くとズキズキ痛みました。いまだいぶ慣れました。困ったなぁ。


毎朝エレキギターとウクレレの練習をしています。ウクレレはガズレレさんというユーチューバーの方の本を買って練習しています。「ひまわりの約束」を弾いていますがちょっとむずかしいです。


ちょっと脱線。


店に行くとうちの親戚のお姉ちゃんから電話がありました。

「台所の流しのね~排水口が詰まっちゃってね~水が流れなくなっちゃったの~」とのことでした。

わたしは「水道屋さんを頼んだ方がいいね~」とこたえたものの、今日は土曜日だから頼めないなぁ~と思いましたので、わたしがとりあえず行きました。



もう7,8年くらい前になりますが、当店では「ガス屋の便利サービス」というのをやってました。

・水栓の修理、部品交換
・水栓の取り替え
・排水口の詰まりとり
・換気扇の交換
・屋外の手洗い場つくり
・タイルの補修
などなどです。

昔から、お客さんに頼まれたりしてガスの仕事の付録みたいなオマケみたいにやっていたことをあらためて「メニュー」にしてみたんですね。

それらをチラシに書いて(手書きで)配ったら・・・すごい反響をいただいてしまって・・・本業のガスの仕事が大変になってしまったのでした。


その後、無料のサービスとは言ってないのに~無料と勘違いする方が出てきたのでわたしも困ってしまってやめてしまったんですね。

いやぁ~けっこう大変でした。植木の刈り込みとか?ベッドを二階に上げてほしい?とか、とにかくわたしが「メニュー」に書いてない頼みごとが多くて困りましたね。


いまは坐骨神経痛ありますので重い物を移動するとか運ぶとかの仕事?はお断りしていますよ。だって、そもそもそんなこと「メニュー」に書いてないからね。


さて、本題。

「排水口の詰まりとり」に行ってきましたよ。もし、わたしができなくても知り合いの大工さんや水道屋さんがいますので、自分が手に負えない時は助っ人を呼びます。


B990EE24-07F5-4138-9D40-25A9E5888F15[8671].jpg


これ、排水口の詰まりとりの専用工具です。プロ用。以前「ガス屋の便利サービス」やってたころに自腹で買いました。たしか?25000円くらいしたと思ったなぁ。


何回も使わないと元取れないね。


おうちにおじゃまして、2分ぐらいで詰まりの核心部にワイヤーが到達して、ワイヤーをネジで固定、コツンコツンという手ごたえ感じつつ突っつくとズゴッ!っと詰まりを押し出した感じがあって排水がチャーと流れて、さらにハンドルを回しながら蛇口をひねって水道の水を少しづつ流していくと、シャァ~~~~と気持ちよく流れます。


3分としましょう。3分で無事排水口の詰まりとり完了です。



やっほー


久しぶりに使いましたがカンが戻りました。



まだできそう?


できるかなぁ。




のんびり便利屋のこんどうさん


鬼滅の刃から学んだ。

みなさん こんにちは。

神奈川県横浜市のほっとするガス屋さん有限会社近藤商会の二代目の近藤且教です。

九州地方ではひどい水害になってますね。今日は岐阜県と長野県は要注意です。

横浜もいま暴風が吹いてます。あまり出歩かないほうがいいと思いますよ。わたしは集金と配達等あります。



わたし つい最近なんですよ。「鬼滅の刃」読むようになったのは。

なにやらネット上で騒いでるのを知ったりして、伊之助のいのししのコスプレつくっちゃった人までいて。あーでもあのコスプレが「伊之助」だと今気付きました。豚さんだと思ってました。


まだ6巻までしか読んでませんが、善逸がいちばん好きです。

ひとつの型しかできない。しかも怖がりで女性以外はすごい人見知りだし。恐怖と緊張で寝てしまう。寝るとがぜん強い。


わたしもそうなりたいなぁ。



ひとつの型だけでも習得して、それだけで身を守る。


いまうちの店もそうなっていきたいなぁと思ってます。


灯油をやめて、ガス器具ももういいかな。ガス工事は助っ人業者に頼んでますし、質量販売もたぶんやめます。


「ガス」いっぽんにしぼります。


それ以外は手放します。



技を繰り出せるようになる基本の鍛錬は「呼吸法」です。わたしも肺を鍛えたい。実際の自分のからだも弱いので呼吸を整えます。


お店を人に例えたら、呼吸って何に当たるのかな?



それはむずかしい。むずかしいかな?



こんどうさん文庫のシンボル.jpg


こんどうさん文庫に「鬼滅の刃」入りました。



😃ほっとするガス屋のこんちゃん

よくある質問

みなさん こんにちは。

横浜市都筑区のほっとするガス屋さん有限会社近藤商会の二代目の近藤且教です。


暴風吹き荒れるお店からお届けします。


今日はお客さんからくる「よくある質問」を書きますね。

今日も一件ありました。


こういう相談?質問?けっこう多いんですよ。

お電話をかけてくる方はとても困っているのだと思われますが、正直に言いますとわたしたちからすると、「はぁ?それをなぜうちに!?」という相談内容です。


IMG_1675[8605].jpg

お客さん「あの~ちょっとおたずねしたいのですが~うちのガス屋さんってどこのガス屋さんですか?」


わたし「は?え~と、は? あの~あなたは当店のお客さんですかぁ?」

お客さん「いや~ちがいますぅ。うちのガス屋さんがどこのガス屋さんかわからなくて。どうやったら分かりますかぁ?」


わたし「あの~ガスボンベにガス屋さんの名前が書いてあると思いますが。」


お客さん「あ~そうね~ボンベね~そういえば書いてあったかしら。じゃぁ見ますね。あ~〇〇ガスって書いてあるわ。」


わたし「や~よかったです。」

お客さん「ありがとうね。」



う~ん、ふしぎ。


とても不思議です。


お客さんは自分が毎日使っているガス屋さんの名前を憶えていなくて、なぜか?当店に電話してきているわけで。そもそも当店のことはどこで知ったのでしょうか?

それを聞くのを忘れました。


まさか!?うちの隠れファン


うちのガスを使ってください(とは言えなかった)。



まぁ当店のことは「おせっかいだけどとても親切で丁寧なガス屋さん」とだけ覚えていてね



いやぁ


じつは


こういう相談というか質問というか ちょっと不思議な問い合わせけっこうあります。


ご自分が使ってるガス屋さんを覚えていなくて、なぜか?当店は知っているという。


不思議だなぁ。



IMG_1676[8603].jpg

もし、あなたが「うちのガス屋さんて何ていう会社だったっけ?」と思ったら、ガスボンベかガスメーターを見てください。


そのどちらかには、たぶん社名が書いてありますよ。


うちは「おせっかい」で記憶に残る店だと思います。





熊本県と鹿児島県の風水害がとても深刻な状況ですね。

わたしも自分でできる支援をしようと思います。



😃ほっとするガス屋のこんちゃん






だいたいどこの県にもあると思います。

みなさん こんばんは。

横浜市都筑区のほっとするガス屋さん有限会社近藤商会の二代目の近藤且教です。

いや~梅雨真っ盛りですね。明日はもっと降りが強いらしいです。明日は朝からガス工事なんですよね。


今日は当店のホームページにあるLINEから移動販売の相談が入りましたよ。
https://www.kondoh-shohkai.com

ここをぽちっとしてもらえると見れます。

相談のお客さん、ブログに書いちゃってごめんね。

「千駄ヶ谷でプロパンガス使いたいのですけど」ということなのですが、正直に言うと、わたしは千駄ヶ谷ってどこらへんなのか?わからなくてグーグルマップで調べましたよついさきほど。

明治神宮と新宿御苑のあいだにあるんですね

はじめて知りました

その方には「東京都エルピーガス協会のホームページかグーグルマップで調べてください」と伝えました。

※だいたいどこの県にも「〇〇県エルピーガス協会」という機関が存在します。似たような名称で「安いガスに替えませんか?」というのはあっせん会社だから間違えないでね。


先日のわたしのブログにも書いたと思いますが、プロパンガスは販売可能な距離が法律で決められているのです。


それはなぜか?


もし万がいち、お客さまがガスに起因する事故を起こしてしまったときに、ガス屋さんは「おおむね30分以内で現場に到達するのがのぞましい」となっているからなんですね。


最近はここいらへんの部分をお客さまが簡易な考えで解釈している方が多いです。


事故が起こったときにガス屋さんが駆け付けなければならないんですよね。

そして、わたしたちガス屋さんは緊急時に駆けつけるための体制を取っていますし、「緊急工具」というものを常に車に積んでいますし、もちろん消火器も必ず積んでいます。


毎年10月になると、全国の都道府県のエルピーガス販売店は、これらの緊急時に駆けつけるための車両の点検と緊急工具、消火器の点検を行っています。


わたしたちガス屋さんは車に乗るときの靴の種類も決められています。長くつか防水の安全靴と決められているのです。



ちょっと長いからこのへんでおしまい。



そう今日は「ソフトクリームの日」でした。ソフトクリームを初めて日本で食べた場所が明治神宮なのだそう。


amabie.jpg
お客さんからアマビエの金太郎飴をいただきました。

ありがとうございました。ラムネ味。おいしい。


😃ほっとするガス屋のこんちゃん

AIは「選ぶ」ことができないらしいです。

InkedIMG_1658[8595]_LI.jpg

みなさま こんにちは。

横浜市都筑区のほっとするガス屋さん有限会社近藤商会の二代目の近藤且教です。


いきなりどあっぷ写真で驚かせてしまいましたね。


当店からのお知らせです。


灯油の販売をやめました。


厳密に言うと今年いっぱいで灯油の販売をやめさせていただきたいのです。


冬になる前にお客さんにお知らせして、はやいところ新しい灯油販売店を見つけてもらいたいなぁと思いましてグーグル先生に聞いたんですよ。

そうしたら・・・グーグルマップ上に・・・当店も灯油販売店として出てました。


当店もグーグルマイビジネスに登録していますが、業種の設定に「プロパンガス販売業」としか登録してないのですが、なぜだかAI(人工知能)が「灯油販売業」として掲載していました。


灯油はやめました。


よろしくおねがいします。



😃横浜市ほっとするガス屋のこんちゃん