「場立てのこんちゃん」

みなさま あけましておめでとうございます。

今年も「ガス屋二代目のほほん日記」をよろしくおねがい申し上げます。

さて、このウェブリブログず~っとサボっておりました。

なぜか?

じつは・・・アメーバブログ、アメーバオウンド、はてなブログ、note、そしてウェブリブログと なんと!五つもブログ書いてまして、さすがにやりすぎ感が自分でも感じてまして、どうしたものやら悩んでいました。

でも、ウェブリブログは ありのままに気持ちをラクに 書きたいときに書くことに決めました。

たまたま見つけて読んでくださったら、きっと、ほっこりする、ほっとすること間違いなしだと言えるように書いていこうと思います。


本日は「場立てこんちゃん」のことを書いていきます。

「場立て」は ばたて と読みます。

「場」とは 人と人が集うところ。

「場立て」とは そのまま 「場」を立てるの意。

イメージでいうと、旗を持った人がいて、「みんな~ここ!ここだよ~! 集まって~」と旗を振って人を集めるっていうかんじでしょうか。

わたしはワクワク系マーケティング実践会というビジネスの勉強会で、「場立て人」という役割をやっています。

ばたてにん。

勉強会のボスから任命されるわけではないですが、「場立て人」になっていいよ、という条件がいくつかありまして、その条件も そんなにハードルが高いということもないので、わたしは やるのがたのしくて つづけているのです。


とにかくたのしいんです。


「場」は 「場立て人」が考えます。どんな「場」にするかは「場立て人」の自由です。


わたしの場合はおもに居酒屋です。

ただ、集まった人と飲んで おはなしをするだけの「場」でもよいのです。


居酒屋、レストラン、カフェ、BBQ場、キャンプ場、街中をぶら歩き、会議室、個人のおうち、なんでも?ありです。


先日、わたしが「場立て人」になって開催した「場立て」のご紹介をしますね。



集まってくれたなかまは、同じ勉強会のなかまです。中華料理店でおこないました。


わたしを含めて7人。年齢、職業 それぞれまったくちがいます。

わたしは当日の5日前に宿題を出しました。

場立てネタ①.jpg

※わたしの学んでいるワクワク系マーケティング実践会のホームページを検索していただいて、ポッドキャストに登録すると、小阪裕司さんのいろいろなおはなし聴けますし、勉強会に使えそうなネタが見つかるんじゃないかなと思います。


「場立て」当日の5日前に このお題をなかまに出しましたが、日に日に「ちょっとハードル高かったかな・・・」と悩んでしまい、前日になって、「自己紹介は自由でいいです。」と通知しました。

そう、このお題は自己紹介のなかで語ってもらうための アイスブレイクという意味合いで出したお題なんですね。


でもね、当日になったら、意外にも みなさん 「あのお題で自分なりに考えて来たよ~」と言って 自己紹介がはじまったので、ほっとしました。

気づきあったよ!というなかまもいてくれたので ほんとうに一件落着。


まぁこういうかんじですね。



これから定期的に「場立てこんちゃん」としての活動を発信していこうと思います。


2,3分で読めますので ぜひおねがいいたします。


By場立てのこんちゃん( ̄▽ ̄)


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント